So-net無料ブログ作成
検索選択

伊那編_2日目_3 [旅行記]

ひき続いて伊那編2日目。

前回は、高遠を出発。 適当に進んだせいで迷走を重ね、牧歌的な道のりを走ることに
…まで。


野宿の日 (83).jpg
散々迷って、伊那市到着。
ここ数年で一気にメジャーになった感がある伊那のB級グルメ、ローメン
初出はこの辺りでしょうか。

続きを読む


伊那編_2日目_2 [旅行記]

伊那編2日目、続きをアップします。

前回は、高遠にて野宿野郎関係者達とフラフラした後、単独行動へ
…まで。


野宿の日 (48).jpg
金鳥や"カゴメケチヤップ"のトタン看板。
いい味わいです。
現在、伊那市街へ向かって、昨夜来た道を自転車で走行中。

続きを読む


伊那編_2日目_1 [旅行記]

伊那編2日目、朝が来ました。

前回は、野宿の日を祝うために野宿野郎本隊と高遠で合流。飲んで語って眠りにつく
…まで。


野宿の日 (14).jpg
こちらが昨夜の寝場所兼宴会場、高遠閣
なんと、有形文化財だそうで。
水道とトイレが近くにあり、かなりの良物件。
さすがは野宿野郎といったところです。

続きを読む


伊那編_1日目 [旅行記]

さて、どこから説明したものか。

我々野宿業界においては、年に二回の特別な日が有ります。
一つが6月19日、もう一つが9月19日。
この二つの日はそれぞれ、6を時計回り、9を反時計回りにして、19(じゅうく)と合わせた、野宿(の+じゅうく)の日と呼ばれ、皆で、あるいは独りで野宿をしつつその日を迎え祝う、まぁ、そんな感じのアレな日です。
提唱者は本ブログでも時々紹介している、野宿野郎というミニコミ誌の編集部。

ここ最近は首都圏での開催だったのですが、なんと2010年9月期の野宿の日、野宿野郎一味は長野県は高遠で祝うという話が舞いこんできたのが、今回の旅のきっかけです。


野宿の日.jpg
そんなこんなで18日夕方の立川駅。
これより、長野へ向かいます。
手前のバッグは折りたたみ自転車。
もっと早く出る予定だったのが、ダラダラしていたらこんな時間になってしまいました。
現地へ着くころには夜中です。

続きを読む