So-net無料ブログ作成
検索選択

仙台・山形編:1日目_7 [旅行記]

1日目ラスト。

前回は、毛とか羽毛の生えた奴ら
…まで。

DSCF7167.jpg
暗くなるまで展示スペースなどで時間つぶし。
ネコ科の何か。多分。


DSCF7163.jpg
キリン。
かつて飼育していたもの。


DSCF7165.jpg
頭骨を見上げて。


DSCF7166.jpg
外見とイメージが違うことで有名なカバの頭骨。
間近で見ると重機のような迫力。


DSCF7170.jpg
昔、九州の山奥で白骨死体を見つけてびびったのですが、よく見たら角があるし頭蓋骨も細いしで一安心
という思い出を急に思い出す。


DSCF7171.jpg
アナグマだけ丸っこいからわかるけどシャッフルされたら無理。


DSCF7173.jpg
震災当時の八木山動物園。
電気が来ない上、貯水ポンプに亀裂が入り、一時期は本当にピンチだったのです。


DSCF7139.jpg
ほどよく暗くなりました。


DSCF7141.jpg
ゾウです。
よく見えません。


DSCF7159.jpg
背中越しに首を伸ばすキリン。


DSCF7189.jpg
もうちょっとゾウのエリアに近付いてみます。


DSCF7194.jpg
かぶりつきで。
照明の関係で額や鼻のシワが際立つ。


DSCF7198.jpg
ぐねん。


DSCF7215.jpg
続いて爬虫類館へ。


DSCF7206.jpg
サバンナオオトカゲの寝顔。


DSCF7219.jpg
チュウゴクワニトカゲは心なしか昼より活発。


DSCF7211.jpg
ヒョウモントカゲモドキも元気に起きてました。


DSCF7226.jpg
昼から座っている位置が変わってないオスライオン。


DSCF7228.jpg
軽く首を持ち上げる程度のサービス精神。


DSCF7243.jpg
逆光タイガー。


DSCF7258.jpg
昼とは眼力が違う。


DSCF7260.jpg
園内はこんな感じ。


DSCF7263.jpg
ホンドテンは依然としてせわしない。
エネルギー消費とかどうなっているのか。


DSCF7271.jpg
ヤギが活性化してました。


DSCF7275.jpg
レッサーは寝てたり起きてたり。


DSCF7282.jpg
毛づくろい中。


DSCF7284.jpg
サイの食事の時間
…が今ちょうど終わっちゃったみたい。


DSCF7286.jpg
「もっとちょうだい」なのか、顔を近づけてすりすり。


DSCF7288.jpg
「ダーメ」と言われて悲しげに去っていく。


DSCF7294.jpg
そのまま厩舎の中に帰っちゃいました。


DSCF7297.jpg
そろそろ頃合いか。
さようなら八木山動物公園。


DSCF7299.jpg
小雨が降る中、寝場所を求めてうろつく。


DSCF7305.jpg
難儀するかなと思ってたのですが、比較的すんなり屋根付きの物件を確保。
コンビニも近いぞ。


DSCF7307.jpg
・今夜の寝床
材質 木製
季節 晩夏
人通り 周囲は住宅街なのでそれなり。
寝心地
Max★5
★★
屋根があるのは素晴らしいのですが、いかんせん短い。
危険度
Max★5
仙台市街からは離れているので、危ないこともないでしょう。
インフラ
Max★5
★★★★
トイレはありませんが、コンビニが近い。水道があるのも助かります。
総合判定
Max★5
★★★
ベンチが長ければ★5個も狙えました。
備考 正式名称は牛越さんかく公園。





・補足と備考
記事中のサイ(シロサイのシンシアさん)ですが、2017年の1月にお亡くなりになっていました。
南アフリカ生まれ、群馬サファリパークを経て八木山へという激動の人生。
国内最高齢の47歳でした。
八木山動物公園の夜間開園は毎年夏にやっているそうですので、是非どうぞ。


次回、三居沢不動と天下一品。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: