So-net無料ブログ作成
検索選択

福井編:2日目_6 [旅行記]

福井編2日目ラスト。

前回は、日暮れる街で狛犬鑑賞
…まで。

DSCF4457.jpg
さっきからこんな感じ。


DSCF4463.jpg
路地にさりげなく祠。


DSCF4464.jpg
グラデーション。


DSCF4467.jpg
日本の夕暮れ。
うっかりすると水木しげるの妖怪が出てきそう。


DSCF4472.jpg
三国駅前の神社にて。
脚の造形が力強い。


DSCF4474.jpg
崩壊した顔が痛々しい。


DSCF4477.jpg
境内にはまた別の狛犬が。
親の方は造形的には普通ですが…


DSCF4479.jpg
子狛犬の顔がやたらと凶相。


DSCF4481.jpg
福井の西の方に三方五湖という湖群があるそうなので、今夜はその辺りまで行く予定。
経験上、水場が近いと親水公園などがあるので、寝場所の確保も楽なはず、と見込む。


DSCF4482.jpg
駅前で夕飯にしようかと思ったのですが、ちょっと食堂が見当たらないので、スーパーの惣菜にします。


DSCF4484.jpg
割引品を狙った結果、統一感のない組み合わせに。
さらに言えば、日が沈んで寒い。


DSCF4485.jpg
福井駅到着。
お久しぶり。


DSCF4488.jpg
福井駅から小浜線に乗り、美浜駅で下車。
さて寝場所探すか。


DSCF4491.jpg
うず高く積まれた墓石の山。


DSCF4492.jpg
三方五湖の湖畔に到着。
写真はボートハウス。
予想に反して、さっきから寝床が見つからない。


DSCF4494.jpg
…と思っていたら公園発見。


DSCF4495.jpg
坂を登った先の様です。
ベンチがあってトイレがあれば文句なし。


DSCF4496.jpg
しばらく歩きましたが、一向に着かない上になんだか段々道が荒れてきました。
なんか嫌な予感がするので、ここは撤収。


DSCF4497.jpg
諦めて先へ進むと、立派なトイレがありました。
右が男性用で左が女性用。
さらにそれぞれの入り口にベンチが設置してあるのですが、男性用には先客が就寝中。
女性用の前で寝ていると無用なトラブルを招きそうなので、ここも諦めて先へ。


DSCF4498.jpg
道路を挟んだトイレの向かいには、なんとこれまた素晴らしいベンチが。


DSCF4500.jpg
ところでここは朝市の会場にもなっている様です。
そして今は11月下旬の土曜日。
ええい、次だ次!


DSCF4501.jpg
色々ありましたが、最高クラスの寝場所にたどり着く。


DSCF4507.jpg
・今夜の寝床
材質 木製
季節 初冬
人通り ほとんど無し。
裏手が簡易休憩所になっているので、仮眠中のトラックなどが停まっていました。
寝心地
Max★5
★★★★★
昨夜から引き続き、野宿場所として申し分なしの東屋。
危険度
Max★5
周辺に危険な箇所は無し。
インフラ
Max★5
★★★★
トイレ水道完備。ちょっと歩けば自販機も。
初心者も安心。
総合判定
Max★5
★★★★
屋根壁有りで雨や風はある程度防げるし、トイレ水道はあるしで文句の付けようがありません。
あえて難癖を付けるなら、近くにコンビニなどが無いくらいか。
備考 季節にも依りますが、湖畔なので夏場は蚊が多い可能性があります。





福井編2日目、以上です。

次回、湖畔散歩と遊覧船搭乗。

関連記事:
福井編:1日目_1
福井編:1日目_2
福井編:1日目_3
福井編:1日目_4
福井編:1日目_5
福井編:1日目_6
福井編:1日目_7 / 心霊散歩 東尋坊編
福井編:2日目_1
福井編:2日目_2
福井編:2日目_3
福井編:2日目_4
福井編:2日目_5
福井編:2日目_6 ←Now
福井編:3日目_1
福井編:3日目_2
福井編:3日目_3
福井編:3日目_4
福井編:3日目_5
福井編:3日目_6
福井編:4日目_1
福井編:4日目_2
福井編:4日目_3
福井編:4日目_4

タグ: 福井 野宿
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: