So-net無料ブログ作成

福井編:2日目_1 [旅行記]

福井編の2日目。

前回は、ミッドナイト東尋坊
…まで。

DSCF3990.jpg
朝焼けが綺麗だったので一枚。
まだ寒いから寝てます。


DSCF3995.jpg
いい天気になりました。
そろそろ出発。
なぜか猛烈な空腹状態。


DSCF3999.jpg
小さな岩礁にボートで乗り付けての釣り。


DSCF4002.jpg
昨夜寝る前に調べたところ、雄島の先に心霊的にヤバいトンネルがあるそうで。
というか、雄島も心霊スポットだそうです。
せっかくなので、行ってみます。


DSCF4003.jpg
あれか。


DSCF4005.jpg
うわっ…


DSCF4008.jpg
トンネルの中ほどに、海に抜ける横穴が開いています。
東尋坊から流れ着いた遺体は、ここに寄せされてくるのだとか。


DSCF4010.jpg
横穴の向かいにも観音像が祀られている小さな祠への道が。


DSCF4014.jpg
観音像の目が光ったところを見た者は事故に遭う、傍らに赤い服の女の霊が現れる、といった話があります。


DSCF4015.jpg
怖っ!


DSCF4016.jpg
不穏さだけなら東尋坊にも負けていません。
昨日の夜に来てなくて良かったような残念なような。


DSCF4017.jpg
ところでものすごくお腹が空いている件ですが、「雄島の辺りでも何かしらあるだろう」と思ってこっちへ来たものの、それらしいものは発見できず。
今更引き返すのもなんなので、このまま進みます。
写真は謎の南洋っぽい木像。


DSCF4018.jpg
せめて自販機でもあれば糖分は補給できるのですが。
手持ちはペットボトルに水少々と、ウィスキー。


DSCF4020.jpg
手持ちの文庫を読んで気を紛らわせようと思いつくも、よりによって東海林さだおの飯エッセイが一冊。
本を読んでこんなに辛い気持ちになったのは久しぶりです。


DSCF4022.jpg
そんな目で見るんじゃねぇ。


DSCF4023.jpg
絶景東屋。
東尋坊周辺は野宿しやすいスポットが多い。


DSCF4025.jpg
腹減った。


DSCF4026.jpg
なんとなく「旅の興をそぐ」という理由で封印しているスマホのマップ機能を使う。
しばらく歩かないと何もないぞこれ。


DSCF4027.jpg
この亀の笑顔にイラッと来て色々末期なのを悟る。


DSCF4030.jpg
そんな時でも空と海は青くて綺麗。


DSCF4031.jpg
民家が増えてきました。
何か、何か…!


DSCF4032.jpg
水族館がありました。


DSCF4034.jpg
面白そうですが、今は食事優先。


DSCF4035.jpg
海に面した神社という素敵なロケーション。


DSCF4036.jpg
狛犬は…普通。


DSCF4038.jpg
ひっそり置かれている先代はなかなかの風化っぷり。


DSCF4039.jpg
雑貨屋っぽいのあった!


DSCF4044.jpg
惣菜パン三種。
買う時おばちゃんから「昨日の残りだから堅いよ~」と言われるも、全く問題なし。
左からハムパン、コーンマヨネーズパン、焼きそばパン。
写真を撮るのももどかしく、むさぼり食らう。


福井編2日目その1、以上です。

次回、越前松島水族館。

関連記事:
福井編:1日目_1
福井編:1日目_2
福井編:1日目_3
福井編:1日目_4
福井編:1日目_5
福井編:1日目_6
福井編:1日目_7 / 心霊散歩 東尋坊編
福井編:2日目_1 ←Now
福井編:2日目_2
福井編:2日目_3
福井編:2日目_4
福井編:2日目_5
福井編:2日目_6
福井編:3日目_1
福井編:3日目_2
福井編:3日目_3
福井編:3日目_4
福井編:3日目_5
福井編:3日目_6
福井編:4日目_1
福井編:4日目_2
福井編:4日目_3
福井編:4日目_4

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0