So-net無料ブログ作成
検索選択

福井編:1日目_1 [旅行記]

福井編を始めます。

DSCF3604.jpg
夜行バスに揺られて福井駅前。
とても眠い。
季節は11月。


DSCF3605.jpg
福井駅前の古地図。
何か参考になるかと思ったのですが、そもそも土地勘が無いので何が何やら。


DSCF3606.jpg
福井市のマンホール。
鳳凰的な何か?


DSCF3608.jpg
駅の観光地図で情報収集。


DSCF3609.jpg
今後の大雑把な見通しは立ちました。
…が、その前に


DSCF3610.jpg
駅の立ちそばで腹ごしらえ。
梅昆布そば。


DSCF3612.jpg
えちぜん鉄道で東尋坊方面へ。


DSCF3613.jpg
ホームに恐竜がいました。
しかも白衣。


DSCF3617.jpg
恐竜博物館も行っておきたいのですが、やや今回の想定ルートだとキツイかも。
余裕があったら是非行きましょう。


DSCF3618.jpg
鼻筋が通ったお顔立ち。


DSCF3623.jpg
昔はこういうのを見るたびにカリカリしていたのですが、最近はネットにアップするブログに取り上げるくらいで流せるようになりました。


DSCF3624.jpg
東尋坊の少し手前のあわら湯のまち駅で下車。
時刻は昼前。
あわよくば温泉に入っていこうという腹積もり。


DSCF3625.jpg
特にコメント無し。


DSCF3626.jpg
入浴できるのは大体昼過ぎ~夜からみたいですね。
致し方なし。


DSCF3630.jpg
魯迅とその恩師の藤野厳九郎像。
…と書いたものの、あまりここらへんは明るくないです。


DSCF3632.jpg
駅前の屋台村。
まだ午前中のため、どこもやっておらず。


DSCF3635.jpg
芦湯。
要は足湯。


DSCF3637.jpg
中はこんな感じ。
右の像はこの地に伝わる昔話のダイジェスト。
確か嫁いびり系で観音様が出てきてどうのこうの。


DSCF3639.jpg
湯船にスマホを落とすも、生活防水だったのでセーフ。


DSCF3651.jpg
首筋がもぞもぞすると思ったらなんとアシナガバチ。
セグロアシナガバチの嬢王蜂と思われます。
越冬を控えているせいか、大人しくて助かりました。


福井編1日目その1、以上です。

次回、茶色い昼食と鴨。


関連記事:
福井編:1日目_1 ←Now
福井編:1日目_2
福井編:1日目_3
福井編:1日目_4
福井編:1日目_5
福井編:1日目_6
福井編:1日目_7 / 心霊散歩 東尋坊編
福井編:2日目_1
福井編:2日目_2
福井編:2日目_3
福井編:2日目_4
福井編:2日目_5
福井編:2日目_6
福井編:3日目_1
福井編:3日目_2
福井編:3日目_3
福井編:3日目_4
福井編:3日目_5
福井編:3日目_6
福井編:4日目_1
福井編:4日目_2
福井編:4日目_3
福井編:4日目_4

タグ:福井 足湯 野宿
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: