So-net無料ブログ作成
検索選択

伊勢志摩編:1日目_5 [旅行記]

伊勢志摩辺1日目その5

前回は、スナメリかわいいからの伊勢海老うじゃうじゃ、そしてカエル尽くし
…まで。

DSCF0484.jpg
こちら、鳥羽水族館Deepとなります。


DSCF0486.jpg
入って一発目。
サンゴの一種…だったかな…。


DSCF0488.jpg
水槽中央にいるのが、2014年の2月に訃報が流れた、5年絶食中だった彼です。


DSCF0489.jpg
生前の1号さん。
サイズ的には特盛りオムライスくらい。


DSCF0491.jpg
1号たん(公式)


DSCF0492.jpg
今も元気で暮らしているハズの?号たんと??号たん。


DSCF0493.jpg
多足タコの標本。


DSCF0498.jpg
妙に艶かしいウコンハネガイ。


DSCF0499.jpg
最近話題になったりしているヒョウモンダコ。


DSCF0502.jpg
噛まれるとフグ毒が襲います。
ご注意下さい。


DSCF0503.jpg
ヒモムシと言う、割りと謎の多い生き物。


DSCF0505.jpg
30メートルを超す個体もいるとか…。


DSCF0508.jpg
ウニの中でも屈指の毒性を持つ、柔らかいウニ、イイジマフクロウニ。
もっとも深海に棲んでいるので日常的な危険性は低め。


DSCF0510.jpg
ところで私のハンドルネームのIZFUですが、決める時にギリギリまで悩んだ結果、手元にあった有毒動物図鑑を開いたところにいたクロニから適当にイニシャルを取ったという経緯があったり。
ある意味(一方的に)因縁深い相手です。


DSCF0512.jpg
それはそれとしてテヅルモヅル。


DSCF0515.jpg
ウミケムシ。
広い意味ではゴカイの仲間ですが、毒があり、触ると刺されます。


DSCF0519.jpg
エビの一種。


DSCF0521.jpg
ヒトデの一種、「カワテブクロ」だそうで。
サジェストが酷い有様になっています。


DSCF0523.jpg
甲殻類の幼生。
カニやエビの形になる前の、プランクトンの段階です。
時々シラスに混ざってたり。


DSCF0526.jpg
(その気になれば一週間は楽しめるな…。)


DSCF0527.jpg
寒さに耐えるカピバラ。


DSCF0533.jpg
台形に組まれたアクリル板が特徴的なペンギンステージ。


DSCF0535.jpg
白い生き物(含むアルビノ)を集めた、即興の祠。
写真がうまく撮れなかったので、詳細は省略。


DSCF0540.jpg
特にコメントなし。


DSCF0544.jpg
気が付けば昼時です。
食堂のメニューに「伊勢うどん」があったので、それを注文。
「伊勢うどん」と言えば、どこを見ても
「柔らか~く茹でたうどんを甘酸っぱいタレで食べる」
…としか書かれておらず、具体的なイメージが湧かないので、ここで味を確かめておこうという魂胆もあります。


DSCF0545.jpg
これは…「柔らか~く茹でたうどんを甘酸っぱいタレで食べる」だ!


DSCF0548.jpg
現実に打ちのめされつつ、貝殻コーナーへ。


DSCF0549.jpg
色々隙がありません。


DSCF0551.jpg
自分の殻に他の貝の貝殻を付着させる、というクマサカガイの貝殻。


DSCF0554.jpg
亀と亀。


DSCF0556.jpg
お腹いっぱい。


伊勢志摩編1日目その5、以上です。


次回、孤島に迷う。

関連記事:
伊勢志摩編:1日目_1
伊勢志摩編:1日目_2
伊勢志摩編:1日目_3
伊勢志摩編:1日目_4
伊勢志摩編:1日目_5 ←Now
伊勢志摩編:1日目_6
伊勢志摩編:1日目_7
伊勢志摩編:2日目_1
伊勢志摩編:2日目_2
伊勢志摩編:2日目_3
伊勢志摩編:3日目_1
伊勢志摩編:3日目_2
伊勢志摩編:3日目_3
伊勢志摩編:3日目_4
伊勢志摩編:3日目_5
伊勢志摩編:3日目_6
伊勢志摩編:4日目_1
伊勢志摩編:4日目_2
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: